この丸メガネはミュージシャンなの?

音楽ブログを早々に諦め、ゆるめのサブカルブログへ男は舵をきった

クレイジージャーニー・マルコメ

私の出会ったバックパッカーの中で最も思い出深いクレイジージャーニー、マルコメという男の話

僕がモレスキンの手帳を使えないのは

伝説のノートブックといわれるモレスキン社のノート。ただ私には使用したくともできない理由があった。

秋だし100年前のALL STARを作ろうじゃないの

コンバースの定番スニーカー・オールスターの新品を1日で100年分ボロボロにした話。

ジャックパーセルとカート・コバーンと青いおれ

ジャックパーセルといえばカートコバーン。カートといえばジャックパーセル。そんなグランジファッションのアイコンについて。

私を知りたければこのマキバオーだけを見てださい

8月31日に焦るなんていつ以来だろう 2022年の8月31日がきた。 最悪だ、というほどでないがそこそこ悪だ。年始に誓った目標の中でも、優先度的に中の下くらいにあった「月1回はブログを更新する」という目標がとうとう途切れそうなのである。 書くべきことな…

そのTシャツ、いわくつきにつき

今週のお題「二軍のTシャツ」 処分するときはイラストだけ切り取ってます。 捨てられないけど着られないTシャツたち Tシャツが好きだ。正確にいえば、イラストがデザインされたTシャツが好きだ。 だから無地のTシャツはほとんど着ない。というか持っていない…

本棚という脳内風景の告白

今週のお題「本棚の中身」 久々に見る本棚はひどかった 電子書籍派な私の本棚 ここ5〜6年、本はほとんど電子書籍で買っている。特に小説に関しては、AmazonのKindle購入一択だ。今さら説明不要だが、電子ブックリーダー・Kindle paperwhiteが、小説を読むに…

僕の靴になってください!トリッカーズのカントリーブーツ

これぞ一生もの。エイジング好きな男を魅了するトリッカーズの黒いカントリーブーツを手に入れた日。

おれのバンクシーがシュレッダーにかけられた日

路上芸術家バンクシーの作品がシュレッダーにかけられた日に、おれが集めてきたグッズも価値を失ったのだ。

デニムへの異常な愛情。または私は如何にして不満を止めてジージャンを育てるようになったか

コーデもエイジングも難しいからこそジージャンは愛おしいのである。

この上なく考えさせられるアルバムジャケットなのか

カニエ・ウェストのDONDAのCDを買った。レコードサイズのジャケットも付いてきた。ただこのジャケットのアートワークが曲者だった。

僕のトラベラーズノートは旅に出ない

旅がコンセプトの手帳・トラベラーズノートの魅力をインドアメガネ野郎が紹介します。

頭は良いんだから真面目に生きろとラッパーに言いたくなるほどリリックを書くのは大変だと僕は思った

新曲を出しました。リリック(作詞)に苦労しました。ラッパーはやはり頭いいんだなと思いました。

ノートの中にはアートがひそむ。退屈が産んだ私の落書きコレクション

ノートの中は美術館であり、そこには当時の退屈が描かせた様々な作品が眠っているのである。

西村賢太と北町貫多がいなくなった日

今週のお題「復活してほしいもの」 賢太が死んじまった 2022年2月5日。私小説家・西村賢太の死去を伝えるニュースが流れた。 月並みな言い方だが、ただただ衝撃だった。呆然とした。自分の人生に大きく影響を与えてくれた人物の死はきつい。 西村賢太は、お…

痴漢かっけえ!になりかねない。すごいよ大江健三郎

痴漢祭りだ痴漢予告だ騒がれるこの時代に大江健三郎の性的人間を読んだ。そして私の痴漢に対するイメージに変化が起きてしまった。

全然死にたくならないぜ。かかってこい人生。

天に召されたと思っていた友人との突然の再会。そして作られた感動的楽曲と、サラリーマンとミュージシャンの両立について

例のモニターヘッドホン「ソニーの赤帯」はミックス向きじゃありませんよ

超定番モニターヘッドホン「MDR-CD900ST」は本当にミキシング向きなのだろうか?

あなたの歌声を貸してください。詩歩嬢に再びねだる丸メガネ

またしても自分では歌えないきれいな曲を作ってしまった私は、最強の助っ人歌い手・詩歩嬢に助けを求めた。

二宮Kindlerの私がこよなく愛する小説10選

通勤中はずっとKindleを開きっぱなしの二宮Kindlerと呼ばれる私が選ぶ傑作小説10選

読むと仕事を辞めたくなる禁断のおすすめ小説6選

1つ目に紹介したブコウスキーへの思い入れが炸裂して、残り5作にたどり着きませんでした。

はてなブログ賞をもらったからには、音楽を語らない音楽ブログにして正解だったと思うしかない

すべては1年半前に始まった このブログ「この丸メガネはミュージシャンなの?」が、はてな20周年記念の賞『はてなブログ賞』をもらった。光栄である。ただすごく光栄ではあるのだけど、なんか違う感もある。なんていうかホームラン王を狙ってホームラン王を…

トリックしなくても許されるスケボー、その名はペニー

音が静かで走りやすくてトリックできなくても楽しめるスケボー・ペニーについて

伝説の文学賞「YahooJapan文学賞」へ挑戦したあの日

かつてヤフー主催の文学賞にひとりの若者が挑んだ。理由なき自信、苦闘そして恥辱。初めて創作に向き合った一部始終。

GEISHA GIRLSのラップとミクスチャーロックの名曲をマッシュアップ

芸者ガールズ (ダウンタウン)のラップと別の曲を混ぜた話。

ついに連載再開。頼むからザ・ファブルは4巻まで読んでくれ

映画かもされ数年ぶりの連載再開も控える話題作「ザ・ファブル」のおもしろについてぐだぐたと解説します。

「feat.」を使う日がくるなんて思っていなかったよ

自粛生活をきっかけに音楽制作にハマったメガネが、詩歩嬢へfeat.をお願いするほっこり話

DTMで切ない曲を作り、切ない気分に浸る、切なさのマッチポンプ

自分で作った歌で自ら切なくなるというXジャパンのYOSHIKI的な遊びをした話

巨編マンガ美味しんぼの"そうめん回"だけ記憶があるのはなぜだろう

YouTubeで新たなファンを開拓しつつある美味しんぼで、そうめんの話だけがなぜ記憶に残っているのかを考察しました。

この歌詞はすごい!と思った曲だけでつくるプレイリスト

今週のお題「わたしのプレイリスト」 歌詞のすごい曲を選びます 今週のはてなブログのお題が「わたしのプレイリスト」だそうで。 魅惑だ。実に魅惑のお題だ。これで胸のときめかない音楽ファンはいないだろう。 この話題だけで、HUBで5時間はつぶせる。音楽…